美容皮膚科タカミクリニックが研究・開発した美容液「タカミスキンピール」は、多くの女性誌で取り上げられ、楽天市場のスキンケア部門で1位に輝いた、大人気の商品です!

今現在、タカミスキンピールを使用されている方も多いのではないでしょうか?

これから購入を考えている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ところでタカミスキンピールの成分について、調べたことはありますか?

毎日使うスキンケア用品なのに、その成分を知らないなんてあってはならないこと!

何も調べずに購入して、肌に合わなかったら、泣き寝入りする羽目になってしまいますよ!

 

今回は、タカミスキンピールの成分を調査し、本当に安全な商品なのかどうかをまとめました。

ぜひ参考にしてくださいね!

 

タカミスキンピールの成分は安全?それとも危険?

タカミスキンピールは肌の代謝を助けてくれる画期的な美容液。

いままでの角質ケア・ピーリング商品とは違い、

 

「代謝」

 

に注目して、美容皮膚科が研究を重ねた結果生み出された商品です。

タカミスキンピールの成分はこちら。

公式サイトからの引用です。

水、BG、ペンチレングリコール、PCA-Na、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、オレンジ果汁、リンゴ果実エキス、レモン果汁、ライム果汁、クエン酸Na、クエン酸

美容皮膚科の巧みな手腕で考慮・配合された成分ですね。

ペンチレングリコールは抗菌性を持った保湿剤で、PCA-Naにも高い保湿効果が期待されています。

サンザシエキスは保湿や美白作用といった効果が望めるので、女性には嬉しい成分ですね。

 

クエン酸はご存知、ピーリングに使われる成分です。

パラペンももちろん不使用!

敏感肌でも十分に使い続けられる配合でしょう。

 

タカミスキンピールの安全性は?

タカミスキンピールは低刺激の成分ばかり使用されているので、敏感肌はもちろんどんな肌にも安心して使える仕様になっています。

全体的に見ても、天然由来の成分が多いと思いませんか?

肌に直接つける美容液ですから、安全で信頼できる成分が配合されていることは重要なポイントですよね。

 

10人に1人?タカミスキンピールで副作用!どうして??

タカミスキンピールは発売から10年以上も経ち、先述通りたくさんの雑誌で紹介され芸能人の間でも人気の商品となりました。

特に30~40代の女性には屈指の人気!

ところが、調査の結果、タカミスキンピールを使用したことによる副作用が口コミで報告されています。

具体的にどういう副作用だったのかを見ていきましょう。

35歳女性

タカミスキンピールを顔に塗ったら急に顔が熱くなってきました。

こんなことは初めてですが、理由が分からないので、このまま使い続けるのは不安です…。

33歳女性

長年ニキビを治したいと思っていて購入しましたが、肌がピリピリして使いにくかったです。

41歳女性

もともと敏感肌で様々なスキンケアを試しましたが、タカミスキンピールもダメでした。

使い続けるうちに肌が赤くなってしまいました。

49歳女性

肌の調子は良くなった気もしますが、ピリピリと刺激的です。

もう少しだけ使用して、あとは様子見でしょうね。

45歳女性

初回と2回目までは問題なく使用できましたが、その後顔が赤くなってきてしまいました。

さすがに、今は使っていません。

 

敏感肌に悩む女性は多いのです!

なるほどタカミスキンピールでの副作用は敏感肌の方に多いようです。

美容液だけでなく、化粧水でもピリピリした刺激を感じた方は、タカミスキンピールの使用に限らず多いことでしょう。

女性は男性に比べてデリケートなので、ほんの少しの成分の変化でも過敏です。

ですがもちろん、副作用は誰にでも発生しうること。

美容液の効果が実感できる人とそうでない人がいるように、副作用が出る人と出ない人がいるのです。

 

もし副作用が出た場合、そのまま使い続けるとどうなる?

もし肌の痛みが強い場合や、痒みが感じられた場合はすぐに使用をやめましょう。

酷いときは皮膚科に行くことも念頭に入れておくべきです。

「副作用が出る」

 

とは

 

「風邪薬を飲んだら蕁麻疹が出てしまった」

 

「頭痛薬を飲んだら眠くなってしまった」

 

などの症例と同義です。

そのまま使用を続けても良くならないことは明白ですよね。

しかし、実は例外も存在するのです。

以下で説明しますね。

 

好転反応って何?

タカミスキンピールの記事なので美容液を例えに出しますね。

例えば手元の美容液を一年ほど使った後、タカミスキンピールを購入して使用したとします。

しばらくは問題なく使用していたのに、ひと月ほど経ったら急に肌荒れのような症状が現れることがあります。

かぶれたり、皮膚がポロポロ剥がれ落ちてしまったり。

これがいわゆる

 

「好転反応」

 

です。

肌にたまっていた老廃物が、タカミスキンピールを使ったことにより表面化した、と言って良いでしょう。

そのままタカミスキンピールを使い続ければ症状は良くなり、肌が生まれ変わったように変化します。

なんとも素晴らしい現象ですね!

しかし好転反応には注意していただきたい点が一つ。

それは

 

「見極めが難しい」

 

ということ。

これは副作用なのか、それとも好転反応なのか、素人の私たちが見分けることは困難なのです。

心配であればすぐに皮膚科に行き、診てもらうことをオススメします。

 

まとめ

タカミスキンピールは天然由来の成分が多く、敏感肌にもオススメできる美容液ですが、その一方で副作用の報告が存在するのも事実。

別記事でも説明していますが、初めて購入される方は

 

「お試しサイズ」

 

から始めていった方が安全ですね。

それから

 

「副作用」

 

 

「好転反応」

 

の見極めはなるべく避け、専門家に相談すること。

一応の目安(いつから・どのくらい刺激を感じているか、炎症の有無など)は存在しますが、勝手な判断は症状の悪化を招くこともありますからね。

しかし不安になりすぎるのも良くありません。

タカミスキンピールには

 

「お試しサイズ」

 

が用意されているほか、定期購入時の解約もとても簡単です。

現に私は何の問題もなく使えていますから、皆様には一度で良いからタカミスキンピールを手にとって頂きたいと思っていますよ。